六輪生活日記

懐かしい寝車1号さん。新潟県の燕温泉へ登ってきましたがオーバーヒート寸前。ボンネット開けたまま露天風呂に入ってきました。TDMは卒業。残るはTLのみ。

ちょっと県境へ・・

梅雨入りしたというのに雨降らず。

天気も良いので、ちょっと福岡県境までのドライブ。

下道を走ること1時間で「道の駅 湯布院」へ到着。

ずーっと下道を走るつもりでしたが、このまま下道を走ると目的地到着は2時間後になってしまうので、ここから「日田」まで高速道路で行くことにしました。

「湯布院」~「日田」までの高速料金が1400円!!

たかだか45kmですよ。45km。

ホント高い高速道路です。でも片側2車線あるから良いのでしょうが、片側1車線しかない高速道路(東九州道)は安くしてもらいたいですね。

そんなこんなで目的地へ着いたのが11時30分すぎ。お店に入ると誰もいません♪♪ラッキー!!

福岡県の東峰村にある蕎麦屋「京や」さんです。

f:id:beat:20170614233150j:image

 

「天せいろ」と10食限定の「玄挽き田舎そば」を注文して待っていると、次々とお客さんが入ってきますよ。人気店なのですね(^o^)

本日の蕎麦は、越前の蕎麦粉を使っているらしく、うすい緑色が良いですね。

玄挽き田舎そばは、細い麺線ですが薫りもありなかなか旨い蕎麦です。

お腹もいっぱいになりましたので、お店を出ましょう。ごちそうさまでした。

こちらのお店は、夜の営業もやっているみたいですよ。

但し「そば膳」と「会席」のみの予約ですが、お酒もあるし「道の駅小石原」から歩いて来れるので、道の駅に泊まるのも良いかな~と。

 

それから、東峰村にある「日本棚田100選」に選ばれた「竹地区の棚田」へ。

石積の擁壁に囲まれた小さな棚田が沢山あって、上から見てみるとキレイですね♪♪

でも、実際に田植えや稲刈りを機械を使わずにやるのは大変です。私も数年間手伝いましたが、身体中が痛くて 懲りごりでした(笑)

f:id:beat:20170614233235j:image

 

その後、筑前岩屋駅に湧水があるというので寄ってみました。

蕎麦屋「京や」さんでも使っている美味しい水です。コイン式の給水機は100円で約30Lくらいですが、そんなに要らないという方は隣に水が流れていますので、そちらで・・。

この駅は「日田英彦山線」にありますが、橋梁も数ヵ所。見ているだけで楽しいですね♪♪

f:id:beat:20170614233318j:image

f:id:beat:20170614233341j:image

 

ウロウロしているとお腹も空いてきました(^-^;。

帰り道は日田市を通りますので、有名な「日田焼きそば」を戴きましょう。

帰る道沿いにある「三九」さんへ。

お昼の混む時間帯は過ぎていましたので、誰もいません。注文して待っていると、次々とお客さんが入ってきますよ。先程の蕎麦屋さんと同じ状況です(笑)

こちらの焼きそばにはラーメンのスープが付いています。日田焼きそばは二回目ですが、パリパリアッサリでなかなか美味しいです。

お店の前にはイスが並んでいるので、繁盛店なのでしょうね。

店を出て駐車場へ行くと、福岡のメディアでしょうか取材の準備をしていました。大したもんだ(*_*)

f:id:beat:20170614233441j:image

 

お腹もパンパンとなり、そろそろ帰りましょうね。

国道210号線を大分方面へ走っていると、温泉に入りたいという事になりましたので、豊後中村から県道40号線を長者原方面へ向かいます。

途中に「通行止め」の看板が・・・。

引き返して「四季彩ロード」経由で、いつもの「山里の湯」へ。

でも、今日は定休日だったらしいのですが、管理人さんが帰ってきたので入っても良いよ~~と。

久留米から来た男性二人もラッキー!!

「あなた、奥さんと女湯に入れば」と久留米の男性から言われましたが、後から女性が入るかもしれないのでと男湯に3人でマッタリ。ホント、人が少ないとゆっくり出来て良い温泉です(^o^)

f:id:beat:20170614233517j:image

f:id:beat:20170614233543j:image

 

 

 ポカポカの体を冷やすために、やまなみハイウェイ沿いにある「べべんこ」 さんのソフトクリームを戴きました♪♪

食べていると、誰かの視線を感じます。辺りを見回すと、白馬がこっちを見ていますよ(笑)

f:id:beat:20170614233620j:image

近くに行くと、前足を動かしてオイデオイデのポーズ。

でも横の看板には、「かみつきます!!」(^-^;。

素晴らしい景色の久住連山を堪能しまして、本日の旅は終わりとなりました。

f:id:beat:20170614233643j:image

 

また、どっか行きたいね~。

 

 

 

交通情報

きょうのお客さんは、毎朝ラジオにて拝聴している「日本道路交通情報センター」のお二人♪♪

S倉嬢とK⭕田嬢。

毎朝の安定した放送をされているお二人ですが、声がデカイ!!

意外でした(^-^;

先日からU田嬢が復帰されたので、交通情報三姉妹として、これからも楽しませてくださいね(^o^)

 画像は、1994年に四国へ行ったときのもの。

来年こそは赤色に・・・。

f:id:beat:20170603212113j:image

 

 

御前湯

久しぶりに長湯温泉御前湯へ・・・。

 一昨年までは国民宿舎直入荘の大浴場を利用していましたが、建物解体となり行くところが無くなりました(涙)

熱い湯とぬるい湯の両方がある温泉となると、御前湯しかありませんね~(多分)。

今日は駐車場もガラガラで温泉客も少なそうです。

でも、キャンピングカーが3台ほど停まっておりました。「福島のロデオ」「室蘭ハイエース」他1台。

あいにく不在でしたので、お話しが出来ませんでした。九州を楽しんでくださいね~(^o^)

f:id:beat:20170601161359j:plain

本日の男湯は3階です。

真っ先に「ぬるい湯」へ。

国民宿舎直入荘よりも温かい湯で、心臓への負担も少ないです。

それから、屋内の温かい湯~露天湯~ぬるい湯と交互に入っていくと、あっという間に1時間が過ぎていきます。

f:id:beat:20170601160617j:plain

川向こうの栗の木も大きくなっていました。何せ十数年ぶりですものね~~。

 

でも夜に用事があるので、ゆっくりもしていられません。ここらで帰りことにしましょう。

 

また時間を作って、ゆっくりまったりしたいものです(^^)/

 

 

World Cup

久しぶりにタンスの整理をしていたら、こんなのがありましたよ。

f:id:beat:20170525193413j:image

あれは、2002年だったのですね~(^o^)

大分では、メキシコ対イタリア戦がありましたよ。懐かしいね~。

このTシャツは、朝日新聞販売店を営んでいた友人から戴きました♪

アディダスの製品なので、しっかりした作りで長もちしそうです(^^)/

 

 

 

YANMAR

知人の処へ玄米を買いに行ったら、コレが停まっていました。

奥山デザインのトラクター♪♪

f:id:beat:20170524105231j:image

遠くからでもソレと判る独創的なデザインはさすがです(^^)/

少し落ち着いた赤色は、うちのMiToさんの赤と通じるものがあります。プロジェクターヘッドライトが表情を演出して、カッコいい。

クラシカルなフロントグリルを覗き込むと、バッテリーが一番前に鎮座しています。

 

 f:id:beat:20170524105838j:image

f:id:beat:20170524111203j:image

運転席は全てガラス張り。色が付いているのでUVカットガラスなのでしょうね。

後ろに付いているアタッチメントが軽自動車一台分・・・。

さすがに車体全部の値段は聞けなかったけど、奥さんにはナイショらしい(^-^;。

 


f:id:beat:20170524110548j:image

シルバーのアルミ製ステップに足を置いて運転席に座ると、エアークッションのおかげでシートが少し下がります。とても座り心地の良いシートとエアコン、オーディオ装備なので、ドライブが楽しくなりそう(笑)

でも、道路を走る頻度が多いと、土の中専用タイヤは減りが早いそうだ。ナルホドね~。

 

f:id:beat:20170524110635j:image

ステアリング周りも、カラフルな色で認識しやすくなっています。あとはタコメーターの追加だけ??

 

 

かきの種

先日の広島旅行で確保したお菓子。
f:id:beat:20170521212420j:image

「勝ちの種」が良いですね~♪♪

大分にも「トリニータ」というサッカーチームがありますので、作ってくださ~~い(^o^)

 

 

 

広島・奥出雲の旅(その3)

いや~、昨晩の「さんべ荘」大浴場は、立ち寄り客でごった返してしました。

サウナも付いて、いろいろな温泉も入って500円ですから納得納得。

そんなこんなで、今朝も大浴場の温泉を戴きました♪

さすがに山の朝は寒かったですが、露天の温めの原泉にゆっくり浸って満足気分。ホント贅沢ですね(^o^)

f:id:beat:20170518233418j:image

 

 朝食を済ませ、出発しましょう。

1湯目は、以前時間が合わなくて断念した「千原温泉」。途中からのクネクネ道を進むとありましたよ。

f:id:beat:20170518233444j:image

手前の駐車場に停めようといていたら、建物の横にいた人が「おいでおいで」と手招きしています。

ではでは、奥の駐車場へ停めさせてもらい建物へ行くと、蕎麦打ちの準備が整っているので、聞くと本日は定休日で蕎麦を打って温泉入ってお昼を食べてという体験教室の日でした(^-^;

「え~、蕎麦打ち体験の人じゃないの?」と言われても、定休日とは知らなかったので・・。

「でも、せっかくココまで来たのだから入って行きんさい」とご主人のお言葉。

車を離れた駐車場に持って行き、浴槽独占を楽しませて戴きました♪

「1時間くらい入ってもイイよ~」と言われましたが、30分も入ると十分です。

浴槽の下からお湯がポコポコポコと湧いてくる珍しい温泉です。いや~、楽しいですね(^o^)

外に出ると参加者の方々が、蕎麦打ちの説明を受けていました。蕎麦打ちを見たかったのですが、時間も無いのでここらで失礼します。お世話になりました。また来ま~~す♪

f:id:beat:20170518233522j:image

 

 

2湯目は加田温泉。着くと、お客さんがドドっと入って行きます。人気の温泉なんですね。

f:id:beat:20170518233546j:image

お湯も良いね~。この辺り独特の茶色い湯で、ココまで来て良かった。

 

 

 その後、三次市から高速道路に乗るので、国道54号を南下します。

途中の酒蔵。

f:id:beat:20170518233644j:image

 

ま~~、国道54号の車の少ない事。

無料の自動車専用道路が出来てから、車が激減したという事でしょうか・・・。

あまりの車の少なさに、三次市までの予定でしたが広島市まで行くことに。で、広島北インターから中国道に乗り5時間。無事に自宅に到着しました。

今回は、濃い~温泉三昧の旅でした。また、行きたいですね~(^o^)

akiさん、お店に寄らずにスミマセンでした(^o^;)

また、寄らせてもらいます。