読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六輪生活日記

懐かしい寝車1号さん。新潟県の燕温泉へ登ってきましたがオーバーヒート寸前。ボンネット開けたまま露天風呂に入ってきました。TDMは卒業。残るはTLのみ。

近くて遠いところ

beat2004-10-05


遊牧ツ−リングクラブで初めてバイクにまたがり愛媛・高知を廻りましたが、フェリ−料金が1,800円ちょっとと格安で驚きました。いつもは自動車なのでそれの3倍以上もする料金を払うのがもったいなくてなかなか四国には行けなかったのですが、次回からはバイクでちょくちょく行けそう。
BBさんの言うように日帰りでも行けるもんね〜。
九州の道路とは比較にならないほどストレスがない。ところどころ追い越しOKだし、車が少ないので自分の時間が持てる。即ち、個人個人のスピ−ドに対して他の車の影響を受けにくい。スピ−ド出してもOKだし(自己責任の範囲で)、チンタラ走ってもOK。
これが本当の道路行政の在り方だろうと感心しました。
懐が広いぞ四国!!
九州も見習いなさい。
おっと、「プロジェクトX」が始まるぞ。
写真は「小薮温泉の前の愛車」、翌日「立ちゴケ」するとは。とほほ・・・・。