読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六輪生活日記

懐かしい寝車1号さん。新潟県の燕温泉へ登ってきましたがオーバーヒート寸前。ボンネット開けたまま露天風呂に入ってきました。TDMは卒業。残るはTLのみ。

高熱

17日(金)の営業開始後、なんか体がダルイし節々が痛い。相方に言うと「休み明けは調子が出ないからね~」・・・。
夕方自宅に帰り早速体温計で測ってみると、39度2分・・・。すぐ飯食って酒飲まず寝るzzzz
18日(土)朝の体温測定は38度6分。相変わらず体ダルイし節々筋肉が痛い。店をお休みして店近くの某総合病院へ行き、受付で問診票を書いて提出すると、「こちらへどうぞ」と小さい待合室へ案内されます。おほ~VIPや~♪♪という思いは浅はかで、単なる隔離(涙)。しばらくして、30代の女医さんの診察を受けることに。咳は出ますか?喉は痛いですか?などの質問後、聴診器で胸の音を聞きます。
「風邪ではないですね!!」と女医さん。
「じゃあ何が原因ですかね~~」と私。
「血液検査しますか??」とやる気ない女医。
「それしないと原因は分からないでしょう?」と私。
「じゃ、最低限の検査をしますね」と面倒くさそうなJ。
相当、貧乏な人間に見えたのでしょうね(^^ゞ    態度悪いな~~、やる気あんのか!!。
血液検査後、再度Jの診察。
「何か菌が入っているみたいです」とJ。
「へ~、どこに・・・」と私。
「抗生剤と痛み止めとうがい薬をだしますから」と相変わらずなJ。
おいおい、その菌の検査とかせんの~~。
「はい、次の方」。


家に帰り、取りあえず抗生剤だけを服用することに。なるべく不要な薬は飲まないようにしないとね。でも今さらうがい薬もらってもね~~(^^ゞ
その日も一日中安静で、食欲不振、酒不振。

19日(日)朝の体温測定は37度6分。ほほ~、だいぶ下がった♪♪。体のダルさは相変わらず。今日も臨時休業(涙)。今日も一日安静に。そのおかげでしょうか、夕方の体温測定では36度8分♪♪。
連日の暑さのせいでしょうか、体全体に赤い湿疹が・・・。
「うわあ~~!アセモがいっぱい!!」と相方。
「久しぶりのアセモやな~~何十年ぶりやろ」と私。

20日(月)朝の体温測定は37度4分。体のダルさも無くなりつつありますが、本日も臨時休業。きょうも一日安静。

21日(火)朝の体温測定は37度2分。今日は主治医のいる医科大へ行きます。心臓血管外科の外来窓口で今までの経過を説明して、受付機械でチェック。本当は来週の30日が外来予約日なのですが、そこまで待てない主治医がいない火曜日。
血液検査3本、血液培養、レントゲンの検査を受けてW医師の診察となりました。
エコー検査しながら、「心臓の異常は見受けられませんね」と医師。
「体の赤いのは、薬疹ではないですか??」と医師。
「薬疹??」と私。
「薬が合わなくて湿疹が出るのですよ。微熱もこれが原因かな~。今日からその抗生剤を止めて下さい。多分、一番最初の高熱は風邪だと思いますよ」とN総合病院の血液検査表を見ながらの医師。さすが~~、アッパレ!!ひゅ~ひゅ~♪♪♪

血液培養の結果が出る23日に来院します。