読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六輪生活日記

懐かしい寝車1号さん。新潟県の燕温泉へ登ってきましたがオーバーヒート寸前。ボンネット開けたまま露天風呂に入ってきました。TDMは卒業。残るはTLのみ。

某天然温泉

先日、A師匠から教えていただいた大分市内の某湯に先ほど入ってきました。

昨年オープンされたそうですが、情報が全く無く今まで知りませんでした。
駐車場の奥にありますので、普通の人は気がつかないでしょうね。
コイン式料金箱に300円を入れて・・・、ドアが開きません(泣)。仕方ないのでもう100円を入れますと無事にドアが開きました(^-^;。
この料金箱は人を見ているのですかね~。
浴場には誰もいません。ラッキー!!
大分市内の天然温泉特有である茶色のお湯に入ると、ヌルヌルがスゴいです。そこら辺のヌルヌル温泉とは違いますよ。普通は入って3分くらいするとヌルヌルがしなくなるのですが、こちらのお湯は最初から最後までヌルヌル!!スゴい!!
香りは「錦温泉」のような「ヒノキ系の木質臭」で癒されますね~。
何といっても湯の花の多さにはビックリしました。別府の堀田温泉並みの多さで、感動的なお湯でした。
塩化物泉も入っているせいか、温かさが長続きするので冬は最高ですね。
大分市内、いや大分県内でもトップクラスのお湯には参りました。
ホント、大事にしていきたい共同浴場です。
A師匠、ありがとうございました。
また明日400円持って行こう(笑)

f:id:beat:20160622161654j:plain