読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六輪生活日記

懐かしい寝車1号さん。新潟県の燕温泉へ登ってきましたがオーバーヒート寸前。ボンネット開けたまま露天風呂に入ってきました。TDMは卒業。残るはTLのみ。

京都山陰の旅(その4)

鳥取県の県庁所在地は米子市と思っていましたが、下調べをしていましたら鳥取市がありました(^^ゞ。
昨晩宿泊した米子市は、一昨日宿泊した鳥取市と変わらないような大きさでした。食べる処はたくさんあるしホテルもそこそこあります。駅が高架か高架でないかだけの違いかな??

宿泊したホテルは、背の高い寝車も駐車できますよ。

f:id:beat:20160518192930j:plain

本日の温泉は
島根県奥出雲町「斐乃上温泉民宿たなべ」さんでしたが、水曜日と木曜日が定休日でしたので入れませんでしたので、斐乃上荘の温泉を楽しませていただきました。
湯口から出るのはアルカリ単純泉で温めのヌルヌルの透明なお湯です。もう少し入っていたかったのですが、本日お目当ての蕎麦屋さんの開店時間が迫っていましたのでここらで・・・。

広島県庄原市の「比婆山温泉熊野湯」さんは、立ち寄り湯をやっていなかったので入れませんでした。よって本日は1湯のみ。

あとは蕎麦そばソバ。
・朝九時から営業しているという亀嵩駅蕎麦屋「扇屋」さん。朝食も食べてこなかったので待ち遠しいです。
店内に入ると有名人の色紙がいっぱい。定番の割子そばを戴きました。

f:id:beat:20160519094711j:plain

・二軒目はゆかり庵さん

今回の目的である「横田小そば」が食べられるお店。
稲田神社境内にある社務所がお店という変わった蕎麦屋さんです。
奥出雲産の横田小そばと信濃1号の品種が楽しめますよ。
それぞれの割子そばを戴きました。

f:id:beat:20160519114549j:plain

f:id:beat:20160519112423j:plain

角の立った丁寧な蕎麦で、薫りが強いですね。
たまに食べるなら「横田小そば」、しょっちゅう食べるなら「信濃1号」でしょうか。
非常に美味しかったですね。
横田小そばが限定ですので、予約か11時に行かないと食べられないかも。

・三件目は山県そばさん。

食後にそば粉入りのコーヒーをサービスで戴きました。

f:id:beat:20160519121702j:plain

エグザイルの誰かの衣装が壁に掛かっていましたけど来店されたのかな?

お腹もいっぱいになりましたが、このまま山陰をダラダラと徘徊しそうでしたので、そろそろ帰る事にしましょう。
国道314号線を庄原ICまで下り、中国自動車道を南下します。
久しぶりの中国自動車道ですが、車が非常に少ないのに驚きました。あまりの少なさにダラダラ運転をしていましたら、いつの間にか60km/hで走っていました(笑)。
美東SAも新しくなってキレイになっていましたし、東九州道も全線開通になりましたので明るい時間に自宅へ到着。
庄原ICから5時間でした。

走りやすい道路、美味しい蕎麦、豊富な温泉、日本酒の種類の多さ、また山陰へ行きたいですね♪♪♪