六輪生活日記

懐かしい寝車1号さん。新潟県の燕温泉へ登ってきましたがオーバーヒート寸前。ボンネット開けたまま露天風呂に入ってきました。TDMは卒業。残るはTLのみ。

寝車さんのオイル交換

前回のオイル交換から8,000km過ぎていました。なんか時が経つのが早いのですよ(^-^;。

「ホンダのエンジンには純正オイルがベスト!!」という噂もあるので、いつもディーラーにて整備してもらっています。

今回は、夏前及びボーナス前でお客さんが少ないのか「安心・快適点検」とサービス期間中でしたので、オイル交換と点検含めて3,000円でした。

ついでにオイルフィルターも交換してもらいましたら、部品代の倍以上の工賃請求。

おいおい、ちと高すぎやしませんか??

その後、洗車をして山口県の旅の疲れを落としました。

f:id:beat:20180524205458j:image

 

夕方から、いつもの西大分の「松の湯」にて入湯後「かんたん公園」で夕涼み。

良い季節ですね~(^o^)

f:id:beat:20180524205519j:image

 向こうには、神戸港へ行くフェリーが・・・(^o^)

 

川口納豆

宮城県栗原市にある「金の井酒造」さんのお酒です。

こちらの酒蔵は「綿屋」という名前の日本酒が有名ですが、今回のこの酒は「川口納豆」さんが育てた美山錦という酒米で作ったお酒なので、ラベルは「川口納豆」です。

味は、旨口の少し辛口で飲み続けOKな美味しい酒です。

もう二杯目ですので、ここらで止めておかないと・・(^^)/

f:id:beat:20180523195341j:image

 

今日の「とうちゃこ」は山口県俵山温泉でした。

数年前に行ったと思っていたら、旅日記にも画像もなかった(*_*)

あれはどこの温泉だったのでしょうか??

広告を非表示にする

旅の復習

先日旅した山口県の道順を復習しています。

ナビの言う通りに走るもので、どの辺りを走っているのかまったく判りません(*_*)

事前に予習をしておけば良いのですが・・・。

山口土産の「ふぐ煎餅」を食べながら(^o^)

次回は、周南市の酒蔵巡りの予定。


f:id:beat:20180522205100j:image

広告を非表示にする

晨翁蕎麦(しんおきなそば)

宮崎のお客さんから、「延岡市蕎麦屋さんができたよ~」という情報を戴きましたので本日行ってきました。

自宅から佐伯市まではいつもの国道10号線を走り、佐伯市からは東九州道を南下すること約一時間半ちょっとでお店に到着。

前の仕事で良く行っていた国交省の近くでした。

駐車場も7台ほど停められる広さです。

お店には、店主と達磨の高橋さんのツーショット写真が飾られていましたので、蕎麦打ちを習ったのでしょうね。

久しぶりにお蕎麦屋さんの天婦羅が食べたくなったので、天ザルと大盛ザルを注文。

待つこと10分、運ばれてきました。

他にお客さんがいなかったので、早かったです。

天婦羅の香りが食欲をそそりますね~~(^o^)

 

開店して日が経っていないのでしょうから、来年あたりに再訪したいですね。

 
f:id:beat:20180510194009j:image

f:id:beat:20180510194029j:image

山口県の旅(その2)

今朝は、露天の朝風呂からスタートです。

 その後は、種類が多く美味しい朝食バイキングを戴きましてホテルを出発!!!

f:id:beat:20180509093021j:plain

平置きの駐車場は広かったです。

 

最初の目的地は「ザビエル記念聖堂」。

大分にも縁があるザビエルさんですので、是非とも行っておかないとです(^o^)

寄付金100円以上を納めて聖堂内を見学します。

ビデオを見ていたら、うちの店近くの「遊歩公園」のザビエル象が出ていましたよ♪♪

f:id:beat:20180509100956j:plain

f:id:beat:20180509100502j:plain

 

 国道9号線を北上すること約一時間で柚木慈生(ゆのきじしょう)温泉に到着。

五人も入るとイッパイの茶色の浴槽に入ると、体に泡が付きはじめました♪♪

 鉄分の多い炭酸泉は少し温めでしたが、上がるとポカポカして温かいです。

山口県ではトップクラスの湯でした(^^)/

f:id:beat:20180509115724j:plain

 

次は、日本海の「道の駅  阿武町」へ。

国道9号線も車が少なかったですが、国道315号線も信号やダンプカーもいないストレスなしの道路で田園風景を楽しみました\(^-^)/

 本日の宿となる「道の駅  阿武町」の温泉とレストランは、第一水曜日と第三水曜日が休みのはずでしたが、毎週水曜日が休みになっておりました(涙)

きょうは、こちらのRVパークに泊まる予定でしたが、到着した午後二時の気温が13℃。

風も強くなり体感温度は10℃くらいかな?

ダウンジャケットが必要な外気温にとても外でくつろぐ事は無理だと判断して、気温の高い瀬戸内のRVパークを検討しましたが、到着時間や場所などこちらの希望に合う施設がなかったので、自宅に帰る事に・・・・( ̄O ̄)

f:id:beat:20180509132249j:plain

f:id:beat:20180509132233j:plain

f:id:beat:20180509133158j:plain

 

 萩市を過ぎ、長門市の湯本温泉で1湯入り美祢ICから大分市へ。

f:id:beat:20180509160642j:plain

f:id:beat:20180509162002j:plain

f:id:beat:20180509161858j:plain

 

阿武町RVパークに泊まれなかったのは残念でしたが、助手席の相方が一度もコクりとしなかったのは喜ばしいことです。

最終日の助手席では必ずコクりコクりと熟睡するのですが、今回は何故かナビ役に徹しておりました。

昨晩の酒が足りなかったのカモ(笑)

一泊二日で遊べる山口県は、また行きたいです。

山口県の旅(その1)

さあ、休みです♪♪♪

今回は、山口県を二泊三日で廻ることになりました。

本当は、月曜の夜に神戸港へ行くフェリーに乗り込み、岡山の叔母に会いに行く予定でしたが連休営業の疲れでトテモトテモ・・(*_*)

 それで、近場で萩市意外あまり行ったことの無い山口県に決まりました。

 

今朝はゆっくり起き、ゆっくり新聞読んでゆっくり行動開始です。

先ずは東九州道を北上します。

目的地は下関の唐戸市場。

連休も過ぎて唐戸市場の駐車場もガラガラみたいですよ。

でも、市場二階の回転寿司屋さんへ行くと、あらら多いね~~(^o^)

中国語や韓国語などが飛び交う賑やかなお店です。

二人で16皿食べて満足満足。お腹イッパイ(^^)/

f:id:beat:20180508123514j:plain

f:id:beat:20180508121854j:plain

f:id:beat:20180508124406j:plain

駐車場は天井が高いので余裕で入れます。

 こちらのお店は、3000円以上(だったか)食べると90分無料券をもらえます。

 

食欲の後は温泉です♪♪

 宇部市の「持世寺温泉  杉野湯」。

こちらの温泉は、放射能泉の冷鉱泉で泉源は26℃と低いです。

浴槽は2つあり、冷鉱泉の26℃の湯と熱くてヤケドしそうな多分46℃くらいの加温湯があります。

熱くてとても入れない浴槽に水を入れますが、チョロチョロしか出ないので間に合いません(涙)

仕方ないので、ヌルい浴槽に浸かった後に激熱浴槽に5秒くらい入るのを数回繰り返すと、不思議と激熱浴槽に10秒くらい入れるようになりました\(^-^)/

しかし、とてもゆっくりと温泉を楽しむ余裕はありません。

浴室に私一人だったので温泉の入り方がわかませんでしたが、ちゃんと聞けば楽しい温泉かもです。

 でも、女湯の熱い浴槽は普通の温度だったらしい。

鉱泉の湯は、硫黄臭ヌルヌルで良い温泉でした。

f:id:beat:20180508141241j:plain

f:id:beat:20180508134315j:plain

 

 

 お次は、雨の「瑠璃光寺五重塔」へ。

ツツジの若葉と濃い桧皮の屋根がとても良かったです。

f:id:beat:20180508150559j:plain

 

雨も降っているので、早めにホテルへと向かいます。

チェックイン後に三番目の目的地であるお酒屋さんへ。 

ホテルから歩いて5分の処にありましたよ「原田酒店」さん。

こちらは、山口県の日本酒を扱っている有名な酒屋さんです。

送ってもらう日本酒が12本、持ち帰りが3本、明日飲む日本酒2本(4合瓶)、本日飲むビール2本を確保。

f:id:beat:20180508173310j:plain

 

 その後、原田酒店さんで教えて戴いた居酒屋「だんだん」さんへ。

もちろん山口県の日本酒がたくさんありまして、料理もたくさん。

店長が日本酒に詳しく、日本酒談話で楽しいひとときを過ごしました。

美味しいお店は、酒屋さんに聞くのがイチバン!!!

f:id:beat:20180508190256j:plain

f:id:beat:20180508184052j:plain

 

ホテルの屋上露天風呂に入り、ユックリした一日目でした。

繁桝

ゴールデンウィークも終わりました。

しっかり働きました(^^)/

店の余った日本酒を持ち帰り打ち上げです♪♪

 

福岡県八女市にある高橋商店さんのお酒です。

特別純米  雄町  アルコール度数は16度と普通ですが、以前飲んだときはもっと薄い酒と思っていました。

でも、本日戴いたらコクのある味にビックリ。

 今年の雄町の出来が良かったのでしょうか。

 口に含むと、雑味のない軽い味が作りの良さを感じさせます。

あと五本くらい買って、冷蔵庫に保管しとこう。

f:id:beat:20180506221251j:image

今年のは旨いわ♪♪♪

広告を非表示にする